上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタジオを出て歩いていたら、
「ブブブブブブ!!!!!!!」っと車のクラクション、かなり激しい。
あまりの激しさにビックリ。。。

スタジオのすぐ近くの踏切が工事で1台しか車が通れないので規制中だったんだけど、
ガードマンの指示で止められた超高級外車がクラクションを鳴らしていた。

あまりに激しかったので立ち止まって、横で一部始終を観察(笑)。

まだ鳴らしている。。。
そのうち運転席側窓が開き、ガードマンに向かって

「あ~た!!なんで止めるのよ!!!どういうつもりなのよ!!!!」
おばちゃんが顔出して怒鳴り始めた。

ガードマン「申し訳ありません。工事中でして、反対車線の車を通過させてから。。。。」
と誰もがわかりきったようなことをわざわざ説明しているのだが、
おばちゃんは聞く耳持たず。

「あ~たね、勝手に止めないでよ!!!  なんで止めんのよ!!!   困るのよ!  そんなの許さないわよ!!!」

等々大声で怒鳴りながら

車、急発進!!!!!
ガードマンの制止を振り切り、対向車が来ているにも関わらず、無理矢理に踏切内へ!!!

かなり危なかった!!!
これで踏切が鳴って遮断機下りて来ていたら車2台ペシャンコだね。
だって1台しか通れないくらい狭いんだから。

あまりにも常識がないおばちゃんでした。

大人になってもこんな人間になるて、いったいどんな環境で育ったんだろうか?
普段からこんな調子で生きているんだろか?
いい歳こいて自分の思う様にいかないとすぐにキレるのは何故か?
こうゆう人間に限って裏表が激しいんだろうな。

とか色々考えてしまった。
スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 テルテルブログ, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。