上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近からドラムを叩く際に使用してる「グルーヴブースター」を紹介します!

色々な現場のリハやLIVEの時に、

「手、痛いの?」
「手首、痛めたの?」
「大丈夫???」

と、やさしい言葉をかけてくれるんですが(ありがとう~!)、

そうではありませんですの~。

神保彰プロデュースによる「グルーヴブースター」です!

自分も10年程前はドラムメーカー(TAMA)から出ているサポーターを使用していた事があります。

今回発売された「グルーヴブースター」。

手首を固定し安定したフィンガリングができます!

が、しかし、自分は右手はかなり手首のスナップを使用して叩くので、右手はNG。

ドラムを始めた時、左はずっとレギュラーグリップで叩いてたので
パワーの出るマッチドグリップで叩いている時も少し手首が回転してしまい、
いまいち安定性に欠けてて悩んでた。
ところが、この「グルーヴブースター」をはめたところ、
左のフィンガリングがさらに安定したのでビックリ!
これは、いいです!!

でもね、、個人的意見ですが、、「グルーヴブースター」は
上級者向けです。

初級、中級クラスの人はまずは何も付けないで、
しっかりとリバウンドを得る練習をしましょう!

20100411032251.jpg
左手。
これがグルーヴブースター。
チタントルマリンコーティングがしてあります。
もう手放せないっす。
大量買いしよっかな。。

20100411032426.jpg
右手は、
長め、固定度はキツめのスポーツ用サポーター。
スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 テルテルブログ, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。