CDを紹介する「本日の1枚」
久々に書くぜ〜。

今回はジョンスコの「ブルーマター」。
1987年の作品。
久しぶりに聴きました。

これを買ったきっかけはデニスチェンバースが聴きたかったから。
重戦車の様なドラムサウンド。
普段聴いてる音量のはずなのに、
デニチェンがキックを踏む度にスピーカーの音がバリバリ割れる。
CDを通して聴いてるのにこの音圧はどゆこと??

1曲目のバスドラムのパターン
「チドド チドド パドド チドド、、、、、」
という3連のダブル、衝撃的ですぐさま練習したもんですな〜。

ブルー・マター <FUSION 1000>ブルー・マター
(2014/07/23)
ジョン・スコフィールド

商品詳細を見る
スポンサーサイト

約1年ぶりの書き込みだっ!!!

書き込み再開しなくちゃねっ!


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2014 テルテルブログ, All rights reserved.