Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラムに憧れたきっかけになった高橋幸宏さんの幼少期から聴いてきたマイフェイバリットをこの本で紹介してます。
憧れのドラマーが何を聴いて何を感じてきたか、ってのは気になりますよね〜。
細野晴臣さんや坂本龍一さんとの出会いやYMO時代、再結成への経緯、サディスティックの参加経緯、服装へのこだわり等々、読みごたえ十分でした。
紹介されてるアルバム、少しずつ聴いていこう。


心に訊く音楽、心に効く音楽 私的名曲ガイドブック (PHP新書)心に訊く音楽、心に効く音楽 私的名曲ガイドブック (PHP新書)
(2012/08/11)
高橋 幸宏

商品詳細を見る
スポンサーサイト

参考程度に読んだつもりでしたが、お金やお財布に対して物ではなくまるで人と接する様に大事に大切におもてなしもしてしまう、そんな考え方した事なかったので面白かったし自分も見習わなくちゃと思う事も沢山ありました。

稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?
(2010/12/02)
亀田 潤一郎

商品詳細を見る

インタビュー形式で
ISSのミッションについて詳しく分かりやすく丁寧に書かれています。
野口さん自身の感じた事など、貴重なお話も載っています。
野口さんがISSから撮った地球の各地の写真もカラーで説明付きで載っていて、
必見です!

野口さん、宇宙ってどんなにおいですか?野口さん、宇宙ってどんなにおいですか?
(2012/03/16)
野口聡一、大江麻理子 他

商品詳細を見る




古本屋で「おつまみ横丁」、2冊手に入れました。

全部制覇予定!

よ~し、何から作ろうかな~。

おつまみ横丁―すぐにおいしい酒の肴185おつまみ横丁―すぐにおいしい酒の肴185
(2007/09/15)
編集工房桃庵

商品詳細を見る


もう一軒 おつまみ横丁―さらにおいしい酒の肴185もう一軒 おつまみ横丁―さらにおいしい酒の肴185
(2008/09/18)
瀬尾幸子

商品詳細を見る

体温を上げると健康になる体温を上げると健康になる
(2009/03/16)
齋藤 真嗣

商品詳細を見る


日本とニューヨークを行き来しているお医者さん「斉藤真嗣」著。

日本人は自分の平熱(基礎体温)を知らない人が多い(自分もそうでし。。)

平熱が36.5の人もいれば、35.5位の人もいます。
風邪で熱が出たとき、その熱の基準はその人の平熱から何度かで対処が変わってくるとの事。
37度を越えると熱があると思ってました。。。

微熱が出てきたとき、市販の風邪薬を飲むのは逆効果!!!
その理由は。。。

近年、平熱が低体温の人が多く、
アレルギーや病気や更年期障害、ガン等々にかかりやすくなってきた、
免疫力がないとのこと。

その対処法は、自分の平熱を上げる事だそうです。
どうやるかは。。。


体温が1度下がると免疫力が30%下がる
体温が1度上がると免疫力が500~600%上がる!!

その他、まだまだタメになる事がたくさん書いてあり、読み甲斐有り!!

やっと買いました「ドラマー立志風雲録」。

まだ20ページ程しか読んでませんが、これは超お薦め。
ドラマーはもちろん、ドラマー以外のミュージシャンも必読な内容ですぞ。

ドラマー立志風雲録ドラマー立志風雲録
(2007/03/28)
三浦 晃嗣

商品詳細を見る

皆さんは睡眠、十分取れてますか?

最近の悩みは、、

まったくもって睡眠が取れていないんす。
平均2~3時間。
貧乏暇無し、とはテルのことであります。

でも忙しい位、仕事が毎日あるのはホント感謝であります。
その仕事を、期待に応えれる様に集中するには、やはり睡眠は大事ですね。

睡眠不足がず~っと続いてるので
どうしたらいいか悩んでたところに
本屋を物色中に発見。
速攻購入です。

只今、実践中。
しかし本通りにはまだ上手く睡眠取れてないですが。

快眠の方法や睡眠中のホルモン分泌時間帯、
お肌の回復する時間帯(寝てなくては意味がないけど)
等々も色々書かれてるので興味ある方は読んでみては?

4時間半熟睡法4時間半熟睡法
(2009/06/19)
遠藤 拓郎

商品詳細を見る

「人体の謎」未解決ファイル (PHP文庫)「人体の謎」未解決ファイル (PHP文庫)
(2009/08/03)
日本博学倶楽部

商品詳細を見る


未解決ファイルなので、
まだ結論が出てない体の不思議について書いてあるのだが、
結構楽しく読めた。

目次の内容を少し下に書き出してみます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
恐がりだとお酒に弱い!?

左利きは右利きより短命!?
左利きが世界の少数派である理由

心臓の筋肉はなぜ疲れないのか?

うんことおならはどう出し分けている?

陰毛がちぢれている不思議

飲んで忘れよう!は逆効果!?

大人の1年はなぜ「あっという間」なのか?

長寿とセックスの不思議な関係

90分間隔で自動勃起!?朝立ちのメカニズム

ヒトはなぜ体毛を失ったのか?

極限までガマン。。おしっこはどれくらいまでためられるか!?

人間は眠らないとどうなるか?

指紋の存在意義
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ほんの少しだけ書き出してみましたが、興味ありませんか?
ほ~ら読みたくなってきたでしょw

若い頃は蕎麦よりうどんが好きだった。

最近は蕎麦が好き。

自分の中で最近の麺系の順位は

蕎麦、うどん、パスタ、ラーメンとなっています。

今回読んだ「蕎麦屋になりたいー手打ち修業」

まあまあ楽しめましたが、修業という題なのに、
前半や後半は筆者の蕎麦への注文の仕方へのこだわりや、うんちくが半分くらいを占めていて正直読んでて途中飽きてしまいしんどかった。

しかも、修業ではなく、密着取材ですねこれ。。

蕎麦打つ手順ややり方はこと詳細に書いてあるのだが、
筆者自身だけがわかっているだけで
素人の読者には何も伝わらない。
写真を手順に沿って載せてくれないとね。

でも、筆者の観察力や考察力は素晴らしいと思った。
さすが推理作家さんだ。

良い文もたくさん書いてありました。
1つ取り上げてみます。
料理のプロとアマのお話の章で、

「毎日、野菜を刻むことを続けた人間にこそ、野菜は微笑んでくれるのだろう」

これはどんな仕事にも言えますね。
野菜が微笑んでいるか、怒っているか、泣いているか、極めればわかるはず。

深い所まで何も極めも知りもしないのに、うんちくばかりの人間はいかんです。

蕎麦屋になりたい―実践!手打ち修業の一週間 (祥伝社新書)蕎麦屋になりたい―実践!手打ち修業の一週間 (祥伝社新書)
(2005/12)
金久保 茂樹

商品詳細を見る

動物モノの本は良く読みます。

特にイヌ本は色々読みあさったりしてます。

今回の動物モノ編
「イヌの気持ちがおもしろいほどわかる本」。

カバー写真で釣られて即買いしてしまいました(笑)

この本は「イヌを飼ったことがない人」や「これからイヌを飼おうかなと思っている人」には最適な内容です。

イヌの気持ちがおもしろいほどわかる本 (扶桑社文庫 い 18-1)イヌの気持ちがおもしろいほどわかる本 (扶桑社文庫 い 18-1)
(2008/08/28)
イヌとの暮らしを楽しむ会

商品詳細を見る


ここで問題。
何線のホームでしょう?
20090905220243.jpg

20090905165519.jpg
昼間だとわかりやすいね

少しずつですが、電車の移動中には相変わらず本を読んでいます。

最近、読んだ本を日記に書いてなかったので、
これからは読み終わるたびに書き綴っていこうと思う。

今回読み終わった本は、
「ぼくはこんな本を読んできた」立花隆

立花さんの本は「宇宙からの帰還」(お薦めです!)以来読んでなかったのですが、
立花さんが今まで読んできた本の話、本で埋め尽くされて部屋の床が抜けた話、書斎(仕事場)のレイアウトや机選びへのこだわり、読んだ本の感想(辛口なのも多数)、読書に対する考え、等々、興味深い内容でした。

立花さんの仕事場(通称:ネコビル)の写真と、
妹尾河童氏の書いたネコビル内(地下~3階まで)の俯瞰図も面白かった。

ぼくはこんな本を読んできた―立花式読書論、読書術、書斎論 (文春文庫)ぼくはこんな本を読んできた―立花式読書論、読書術、書斎論 (文春文庫)
(1999/03)
立花 隆

商品詳細を見る


宇宙からの帰還 (中公文庫)宇宙からの帰還 (中公文庫)
(1985/07)
立花 隆

商品詳細を見る

今月のリズム&ドラムマガジンの表紙を飾ったのは、
自分の師匠、猪俣猛氏。

現在も第一線で活躍し、後進教育にも力を注いでこられた師匠。
音楽生活60周年!!

今でもドラミングのキレも最高です!
すべてのフレーズが音楽的!!
音楽の為のダイナミクス!!
ホントにいつも勉強させられます。

師匠のレッスンはドラムを叩いている時だけではなく、
レッスン終了後にスタジオ横の喫茶店に連れて行ってくださり、
そこでいつもドラミングについて、音楽とは、等々、
毎回非常に熱く語りながら教えて下さいました。

最近はだいぶご無沙汰してしまってますが
別現場で偶然お会いした時も、沢山いる弟子で覚えていないだろうと思っていましたが、
師匠からお声をかけて頂いちゃって恐縮したことがあります。
覚えて頂いてて光栄でした。

これからも後進に刺激をあたえリードしていってください!!!

60周年おめでとうございます!!!

RM240909B.jpg



テルテルのドラムスクール
スティックを持ったことが無い初心者の方からプロ志向の方まで
個人レベルに合わせ丁重にお教え致します


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 テルテルブログ, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。